ハミルトン デュラキャル

pHバッファー液 導電率標準液 ORP標準液

 

測定精度はバッファーで決まります

 

 

 

 

 

 

 

 

pHバッファー液

酸からアルカリまでpH電極の精度を確実にします

ハミルトン デュラキャル pHバッファー液

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハミルトン デュラキャルNISTバッファー液のpH値と温度の関係

(pH7中性を中心にした標準バッファーパック)

 

デュラキャル pHバッファー pH値と温度の関係

 

 

 

   NISTトレース標準液は、ボトルに記載される温度と値はNISTトレースが取られています。

 

   ・ラベルに記載された温度と値(5℃〜50℃間12点)はNISTにトレーサブルです。


   ・50℃を超える値は参照値です。

 

   ・温度間の値は一次補間で求めるようにします。

 

 

 

 

DULACAL pH バッファー液 ラインナップ

 

3点 バランスパック

 

pH7を中心に、酸、アルカリ両方でバランスがとれた推奨パックです。対称なためpH電極の酸、アルカリ側での精度をバランス良く検証

校正することができます。1パックで20回の校正が行え、スペースを取らず管理が容易です。

 

 

pH値 精度

有効期間

(月)

証明書 パッケージ

P/N

3点パック

4.01 / 7.00 / 10.01

±0.01/±0.02 24/60 DAkks 各500mL

238924

 

 

 

 

3点 アンバランスパック

 

アルカリ側バッファーのpH値が低い非対称のパックです。1パックで20回の校正が行え、スペースを取らず管理が容易です。

 

 

pH値 精度

有効期間

(月)

証明書 パッケージ

P/N

3点パック

4.01 / 7.00 / 9.21

±0.01/±0.02 24/60 DAkks 各500mL

238922

 

 

 

 

デュラキャル 単品シリーズ

 

3点パックのpH校正点を超えて測定される場合、単品で組み合わせて適切な校正を行えるようにします。500mLのものは

キャルパックを採用しています。

 

 

<選択方法>

中性(0mVの点)は必ず選択し、アルカリ側の場合、測定点より1pH高い値を校正点とします。測定点より高いバッファーが

用意されていない場合は最も近いバッファーを選択します。

酸側も同様に常時測定する点より1pH低い点を校正点とします。 測定点より低いバッファーが用意されていない場合は最も近い

バッファーを選択します。

 

 

pH値 精度

有効期間

(月)

証明書 パッケージ

P/N

SDS

ダウンロードファイル
1.09 ±0.02 60 HAMILTON

500mL

238271

1.68 ±0.02 60 HAMILTON

500mL

238272

2.00 ±0.02 60 HAMILTON

500mL

238273

3.06 ±0.02 60 HAMILTON

500mL

238274

4.01 ±0.01/±0.02 24/60 DAkks 250mL

238317

4.01 ±0.01/±0.02 24/60 DAkks 500mL

238217

4.01 ±0.01/±0.02 24/60 DAkks 3×500mL

238917

4.01 ±0.01/±0.02 24/60 DAkks 5L

238332

4.01 ±0.01/±0.02 24/60 DAkks 10L

238194

4.01 ±0.01/±0.02 24/60 DAkks 1000L

238895

5.00 ±0.02 60 HAMILTON

500mL

238275

6.00 ±0.02 60 HAMILTON

500mL

238276

7.00 ±0.01/±0.02 24/60 DAkks 250mL

238318

7.00 ±0.01/±0.02 24/60 DAkks 500mL

238218

7.00 ±0.01/±0.02 24/60 DAkks 3×500mL

238918

7.00 ±0.01/±0.02 24/60 DAkks 5L

238333

7.00 ±0.01/±0.02 24/60 DAkks 10L

238188

7.00 ±0.01/±0.02 24/60 DAkks 1000L

238896

8.00 ±0.02 60 HAMILTON

500mL

238277

9.21 ±0.02 60 DAkks 250mL

238319

9.21 ±0.02 60 DAkks 500mL

238219

9.21 ±0.02 60 DAkks 3×500mL

238919

9.21 ±0.02 60 DAkks 10L

238216

9.21 ±0.02 60 DAkks 1000L

238897

10.01 ±0.02 60 DAkks 250mL

238321

10.01 ±0.02 60 DAkks 500mL

238223

10.01 ±0.02 60 DAkks 3×500mL

238923

10.01 ±0.02 60 DAkks 10L

238187

10.01 ±0.02 60 DAkks 1000L

238898

11.00 ±0.05 24 HAMILTON

500mL

238278

12.00 ±0.05 24 HAMILTON

500mL

238279

 

 

DKDはDAkksに統合されましたため、証明書の発行はDAkksになります。トレーサビリティに変更はありません。

カタログにはDKDの名称が残っている場合がありますが、現在DAkksに変更されています。

 

 

関連資料

 

 

デュラキャル pHバッファー液 カタログ

 

酸とアルカリ領域におけるpH電極の校正

 

 

 

 

△ TOP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

導電率標準液

低導電率校正液により信頼できる電極校正を行えます

ハミルトン デュラキャル 導電率標準液

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   NISTトレース標準液は、ボトルに記載される温度と値はNISTトレースが取られています。

 

   ・ラベルに記載された温度と値(5℃〜50℃間12点)はNISTにトレーサブルです。


   ・50℃を超える値は参照値です。

 

   ・温度間の値は一次補間で求めるようにします。

 

 

 

 

 

DULACAL 導電率標準液 ラインナップ

 

 

導電率値 精度

有効期間

(月)

証明書 パッケージ

P/N

SDS

ダウンロード

1.3μS/cm ±1% 12 DFM/NIST 300mL

238973

5μS/cm ±1% 36 DFM/NIST 300mL

238926

15μS/cm ±1% 36 DFM/NIST 300mL

238927

84μS/cm ±1% 18 DFM/NIST 500mL

238984

100μS/cm ±1% 36 DFM/NIST 300mL

238934

147μS/cm ±1% 18 DFM/NIST 500mL

238985

706μS/cm ±2% 36 HAMILTON 300mL

238929

1413μS/cm ±1% 36 DFM/NIST 300mL

238928

1413μS/cm ±1% 18 DFM/NIST 500mL

238986

12880μS/cm ±1% 18 DFM/NIST 500mL

238988

100mS/cm ±1% 36 DFM/NIST 300mL

238935

 

関連資料

 

 

デュラキャル 導電率標準液 カタログ

 

 

 

△ TOP

 

 

 

 

 

 

 

 

ORP標準液

粉末から液体へ 安定した確かな電位で校正できます

ハミルトン デュラキャル ORP標準液

 

 

 

 

 

 

 

 

DULACAL ORP標準液 ラインナップ

 

 

電位(mV) 精度

有効期間

(月)

証明書 パッケージ

P/N

SDS

ダウンロード

475mV ±5mV 24 無し 500mL

238227

475mV ±5mV 24 無し 250mL

238322

271mV ±5mV 24 無し 500mL

238228

 

 

 

 

関連資料

 

 

デュラキャル ORP標準液 カタログ

 

 

 

△ TOP