混合薬品の比重管理に サンテックス社 最新ロードセル式薬液比重測定器

 

  モデル SG-2110RS

 

 

 

特長

 

 

ガラスを使用した精密ロードセルにより最大2.2までの比重に一つのロードセルで対応します。

 

これによりプロセス溶液の比重変化に対しロードセルの交換をせず対応します。

 

現在のすぐれた高精度センサーを採用、0.001の比重変化を捉えます。

 

またプロセス溶液の流入によるロードセルに与える影響をデジタルフィルターにより抑制、

 

今までにない安定した早い応答を実現しています。従来に無い安定性と応答特性は、測定容器

 

のコンパクト化を可能にします。またプロセスの濃度変化をよりリアルタイムに監視、

 

濃度のフィードバック制御をより精度よく行えるようにします。

 

 

・比重変化を用いた管理例

 

 1)エッチング溶液比重変化による溶液品質管理

 

   採用例)サニタリー用途ステンレス板の表面処理溶液管理

 

    2)金属表面処理溶液の比重変化による処理液品質管理

 

           採用例)路面で使用される鉄素材の表面処理溶液

 

           採用例)自動車車体のメッキ液管理

 

   3)生産、廃止処理で用いる高濃度薬品、劇薬の比重による品質管理

 

          採用例)精錬工程用に使用する高濃度薬品管理

 

           採用例)凝集剤製造工程における品質の比重管理

 

 

 

・サンプルの評価

 

 比重による濃度測定を検証するためのデモユニットの貸し出し、比重計測の

 

 サービスを行っております。お気軽にお問い合わせください。

 

 

校正

 

・体積重量によるゼロスパン校正となります。

 

・薬液濃度カーブを最大10点メモリーし濃度を測定できます。

 

・酸性雰囲気での使用に耐えるよう設計されています。

 

・ロードセルはガラス以外にPTFEコーティング処理を施したものもオプションで用意、

 

 長期の運用に対応します。

 

・アイコンメニューにより操作を覚え易くしています

 

・電極式導電率計あるいは誘導式導電率計では測定が困難な混合薬液の濃度管理

 

 に適しています。

 

 

 

  SG-2110RS 特徴紹介

 

  SG-2110RS 比重計カタログ

 

SG-2110RS デモユニットセットアップ手順書

 

SG-2110RS 硫酸アルミニウム比重管理

 

 

   SG-2110RS 測定 (動画:2分間 音声無し)

 

 


 

      



 

 

プロセスパッケージ

 

 

 

     

New 連続比重測定用槽

 

 プロセスでの比重測定を連続で行うための専用測定槽を用意しました。

 詳しい仕様は写真をクリックしてご覧ください。

 

 

 

 

 

 

New デスクトップパッケージを用意しました

 

 卓上であるいは現場で手軽に溶液の比重検査を行えるようPVCスタンド、SUSラボジャッキ

 

 が付属します。(写真では300mLのビーカーを使用し、測定しています。)

 

 サンプルの量、状態に合わせラボジャッキを取り外すこともできます。

 

  測定部スタンド寸法:高さ 43cm 奥行き 25cm 幅 29cm

 

  モニター付きステンレススタンド:高さ 22.5cm 奥行き 18cm 幅 13cm

 

  セット価格:392,500円

 

 

デスクトップパッケージ

 

 

▶ ︎SG-2110RSによる改善メモ

 

 

  2015/5/20 SG-2110RSによるプロセス改善

 

 

 

仕様

 

型式

 

SG-2110RS

 

測定機能

 

比重(SG)・重ボーメ度(°Bé)・塩濃度(ppt)・濃度(%)

(切替選択)

 

測定レンジ

比重

 

0.000~2.200SG  (標準おもり使用時)

0.0〜120.0°Bé  (標準おもり使用時)

(測定レンジは使用するおもりの密度による)

 

温度

 

-30.0 ~130.0℃

 

分解能

比重

 

0.001

 

温度

 

0.1℃

 

精度

比重

 

±0.002(±1digit)

 

温度

 

±0.2℃(±1digit)

 

換算単位

 

SG値からボーメ度(°Bé)又は塩濃度(ppt)又は濃度(%)へ換算

 

濃度テーブル設定

 

溶液ごとに設定可能な比重/濃度テーブル(10点まで)

 

温度補償

 

手動又は自動温度補償

20℃における比重値

 

比重温度係数

 

直線温度補償による比重温度係数

 

校正モード

 

ゼロ点およびスパン点校正

(おもりのボリュームおよび重量)

 

作動環境温度

 

0 ~ 50℃

 

保管温度

 

-10 ~ 70℃

 

表示

 

自動感知バックライトとコントラスト機能付き大型液晶表示

 

 

テキストモード:数値表示

 

 

チャートモード:直近の3分間における測定値グラフ表示

 

 

トレースモード: 3分間から4週間における測定値トレンド表示

 

アナログ出力

 

絶縁型0/4~20mA(最大負荷抵抗500Ω以下)

 

シリアルインターフェース

 

RS485(Modbus RTU 又は ASCⅡ)

 

ログ記録

 

50データ記録

 

警報設定

リレー接点

 

240V 0.5A (最大無誘導負荷) A接点

 

作動

 

Auto/OFF 及びHi/Lo Hi/Hi Lo/Lo 選択

 

供給電源

 

100~240VAC ±10% 50/60 Hz   消費電力最大5W

 

取付方法

 

パネル取付、パイプ取付、壁面取付

 

 

センサーユニット接続ケーブル

 

 

5m

 

外形寸法

 

96mm×96mm×132mm (H×W×D)

 

パネルカット寸法

 

93mm×93mm (H×W)

 

重量

 

本体:0.5Kg、比重センサー:0.7Kg

 

規格

 

IP65(NEMA4X)

 

 

標準価格(税別)

 

 

350,400円