トランスミッター内蔵センサーシリーズ

 


 

イージーファームプラスPHIアーク


pH測定センサー

 

v4

 

使用領域:

 

  発酵プロセス、酵素・ワクチン等製造設備、飲料、食品

 

  CIP:対応 SIP:対応 オートクレーブ:対応

 

  導電率下限:100μS/cm以上

 

 

特徴:

 

頻繁な SIP、CIP、オートクレーブ後のゼロ点ドリフトを抑え測定への影響がきわめて少ないセンサーです。

 

培養液への影響は FDA Class IVとなっています。発酵プロセスで最初に導入するのに最適です。

 

4-20mA による pH 出力、温度出力が標準で行えます。

 

センサー長は120mm、225mm、325mm、425mm から選択できます。

 

 

 

モデル名称、電極長、製品番号

 

 イージーファームプラスPHIアーク120  120mm  PH-218 / 238633-1313

 

 イージーファームプラスPHIアーク225  225mm  PH-219 / 238633-1343

 

 イージーファームプラスPHIアーク325  325mm  PH-220 / 238633-1353

 

 イージーファームプラスPHIアーク425  425mm  PH-221 / 238633-1373

 

 

 

リンク

 

    センサーホルダー

 

    アクセサリー

 

    校正用バッファー液

 

資料

 

  pH測定と電極の選び方

 

  ハミルトン社紹介とそのpH電極

 

 

△ TOP


 

仕様

 

ガラス電極pH測定

 

センシング部、演算機能、寿命診断機能、エラー診断機能、インターフェース を本体にすべて収納

 

pH測定温度範囲:

 

0°C~+110°C

 

 

アナログインターフェース動作温度範囲:

 

 

0~+110℃

 

デジタルインターフェース動作温度範囲:

 

0~+130℃

 

 

プロセス導電率

 

 

100μS/cm以上

 

プロセス圧力:

 

0~0.6MPa


 

測定範囲:

 

 

0~14pH  分解能:0.01pH

 

 

ゼロ点:

 

 

±20mV@25℃

 

 

感度:

 

 

57mV~59mV/pH

 

 

測定単位:


 

pH:pH、mV 温度:℃、K

 

 

電解液:

 

 

加圧PHERMLYTE

 

 

比較電極システム:

 

 

ハミルトンEVEREF-F銀イオンバリアー付き

 

 

シャフト材質:

 

 

ガラス

 

 

O-リング:


 

EPDM


 

膜ガラス:

 

 

ハミルトンPHIガラス

 

 

ダイアフラム:

 

HP-COATRAMIC

 

ダイアフラム数:

 

 

1

 

 

内部電解液グランド:

 

 

有り

 

 

シャフト直径:

 

 

12mm

 

 

取り付け形式:

 

 

PG13.5

 

 

シャフト長さ:

 

 

120mm、225mm、325mm、425mmの4種類

 

 

SIP:

 

 

対応

 

 

CIP:

 

 

対応

 

 

オートクレーブ:

 

 

対応

 

 

証明:

 

 

材質証明、CEマーク

 

 

保管:

 

 

ハミルトン保管用電解液

もしくは3M KCL溶液

 

電気的接続:

 

VP8.0ソケットヘッド

 

 

取り付け形式:

 

 

PG13.5

 

 

動作電源電圧:

 

7~30VDC

 

消費電力:

 

 

最大150mW

 

 

4-20mA 出力1:

 

 

pH測定値

アークキャル、PCにより任意のレンジに設定が可能です。

 

 

4-20mA 出力2:

 

 

温度測定値

アークキャル、PCにより任意のレンジに設定が可能です。

 

デジタルインターフェース:

 

ModbusRTUプロトコル

2 線式 RS-485;最大 31アドレス

通信速度/ボーレート:4800から115000bps(工場出荷時:19200bps)

 

寸法

v5

 

 

△ TOP