測定項目とモデルの一覧

 

 

特徴

 

 サンテックス社プロセス用水質計は、コストと機能のバランスを考慮し設計され、機能を絞りシンプルな使い勝手のハーフサイズ、アイコンを

 

 採用したユーザー画面を持つ96mm角の機能充実型モニターを提供しています。用途に合わせ、最適な電極を組み合わせることで、目的に適した

 

 安定した測定を適切なコストで提供します。

 

 

 

 

プロセス測定器 一覧

 

 

 

形式・分類

 

測定項目

 

 

 

         

比重計

 

特定薬液濃度

導電率方式

 

 

 

小型装置

(組込み用途)

ハーフサイズ

 

モニター紹介

モニター紹介

 

 

 

   
センサー ハミルトンプロセスpH電極 導電率用4電極 比抵抗用2電極      

 

プロセス用

96mm角

 

モニター紹介

モニター紹介

 

光学式

センサー採用

DOモニター

 

比重測定

システム紹介

準備中

 

投げ込み式

センサー採用

DOモニター

 

 

食品・製薬対応

センサー採用

DOモニター

New

 

   
センサー ハミルトンプロセスpH電極 導電率用4電極 比抵抗用2電極      

 

 

 

 

 

 

卓上、ハンディ測定器

 

 

 

 

 

 

 

 

卓上

 

センサー

 

ハミルトン ラボpH電極

ハミルトン SIP,CIP,オートクレーブ対応電極

 

 

 

ハンディ

 

 

 

センサー

 

ハミルトン ラボpH電極

ハミルトン SIP,CIP,オートクレーブ対応電極

 

 

 

 

 

様々なpH電極を測定対象ごとに分類した一覧

 

 

 

 

 

 

 

 

ハミルトンpH電極の交換の基準

 

 

  劣化、測定不安定の判断基準 順番とその検証内容

 

   1)応答時間:NISTバッファーを使用し確認します。

 

     試験前に電極の洗浄を実施してください。洗浄方法は詳細にある資料を参照してください。

 

         pH7.00:30秒で安定 pH6.7以上、pH7.3未満に入ることを確認します。

 

             上記範囲を超える場合、また3分経過しても安定しない場合は交換してください。

 

         pH4.01:120秒で安定 3分経過し安定しない場合は交換

 

         pH10.01:60秒で安定 3分経過し安定しない場合は交換

 

 

   2)カーブ:1)の検証後、2点校正を実施します。

 

         カーブ傾き:59.16mV/pH@25℃±5%以内であれば問題ありません。

 

         56.2mVより低い、62.1mVより高い場合は交換してください。

 

   詳細

 

    寿命や劣化についての詳細 pH測定と電極の選び方(P51 劣化以降を参照)

 

    pH4以下、pH10以上の領域について 酸アルカリ領域におけるpH電極の校正

 

 

 

 

 

 

 

スタンドタイプ測定器

 

 

 

 

 

 

最新の蛍光式溶存酸素センサーを採用

 

1)届いたその日からすぐ使用できます。

 

2)メンテナンスを最小化、また流速の影響が無いため

 

  より自由に溶存酸素を測定できます。

 

3)校正された状態で出荷されます。

 

 価格 373,100円

 

 

 

溶存酸素測定パック

 

 

 

 

 

 

投げ込み 隔膜式溶存酸素センサーを採用

 

1)届いたその日からすぐ使用できます。

 

2)ハミルトン 社オキシセンス電極を採用することで劣化時は

 

 電極全体を交換。面倒な膜交換とその後の調整手間をなくし

 

 ました。

 

3)3cm/secの低い流速で使用できます。

 

4)校正された状態で出荷されます。

 

 価格 272,000円

 

 

 

投げ込み溶存酸素測定

 

パック

DC-5110-H + Oxysens 投げ込み形隔膜式溶存酸素センサー

 

 

 

 

 

 

殺菌対応隔膜式溶存酸素センサーを採用

 

1)届いたその日からすぐ使用できます。

 

2)ハミルトン 社オキシファームFDA電極を採用

 

3)3cm/secの低い流速で使用できます。

 

4)校正された状態で出荷されます。

 

5)SIP,CIP,オートクレーブ対応です。

 

 価格 493,500円

 

 

 

食品・製薬溶存酸素測定

 

パック

DC-5110-H + Oxysens 投げ込み形隔膜式溶存酸素センサー

 

 

 

 

 

 

最新デジタル比重計を卓上で手軽に使えます

 

1)ラボジャッキが付属します。

 

2)プロセスで採取した各種処理液の比重測定を0.001単位で正確に

  行えます

 

3)0〜2.2の比重を調整の必要なく測定できます。

 

*写真では300mLのビーカーを使用し、測定しています。

 価格 392,500円

 

 

スタンドタイプ

比重測定パック

 

 

 

 

 

 

バッファー液、基準液

 

 

 

項目

 

備考

 

 

 

 NISTトレース対応の各種バッファーをはじめ各種バッファーを提供しています。長期の保存性、同一バッファーによる

 

 校正が行えることで確実に電極の劣化状態を知り、校正あるいは電極交換をすることができます。

 

 プロセスの測定範囲に合わせて選択します。

 

 

 

 

 メーカー標準のOPP校正液です。優れた安定性、再現性、そして長寿命により、同一バッファーを使用することで

 

 複数のORPセンサーの精度劣化を長期にわたり正確に検証、校正あるいは電極交換ができます。

 

 

 

 

 NISTトレース / USP25導電率校正に対応する校正液です。同一バッファーを複数の導電率校正に使用できることで

 

 プロセスの導電率電極の劣化を正確に検証、校正あるいは電極交換ができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

特設コーナー

 

 

 

 6月29日~7月1日に開催されましたドリンク・ジャパン展にてお客様から反響がありました製品に関する紹介コーナーです。

 

 

 

 pH関係

 

 

   ・ 食品・飲料向けpH電極リスト

 

   ・ pH計のご紹介

      ハンディ型 pH計  /  デスクトップ型 pH計  /  プロセス用 ハーフサイズ pHモニター  /  プロセス用 96角 pHモニター

 

 

   7月25日  ダウンロード資料  酸とアルカリ領域における pH 電極の校正

 

         pH4より低い領域、またpH10より高い領域における電極の応答性、また校正の基準となる時間、数値をまとめました。

 

         pH電極の酸アルカリにより変わる応答性を数値で抑え、電極の劣化による校正不良、測定不良を防ぎます。

 

   8月2日  ダウンロード資料  味噌の表面あるいはそのpHを計測する

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連資料

 

 

 酸化還元電位(ORP)測定について

 2018/08/20

 

 

 

 

 

 ハンディ・卓上pH選定カタログ

 

 

 

 

 

 酸アルカリ領域におけるpH電極の校正

 

 

 

 

 

 低いpHを持つスルホン酸化合物の測定に適した電極

 

 

 

 

 

 pH電極保護キャップの取り扱いについて

 

 

 

 

 

 pH測定と電極の選び方

 

 

 

 

 

 pH電極の保守について

 

 

 

 

 プロセスpH測定アプリケーション紹介

 

 

  

 

 

 プロセス用pH電極紹介

 

 

  

 

 

 

 ラボ用電極アプリケーション別対応一覧

 

 

   

 

 

 ラボ用pH電極紹介

 

 

   

 

 導電率測定アプリケーション紹介

 

 

   

 

 

 NIST証明付き校正用標準液(pH、導電率)

 

 

   

 

 水耕栽培における液肥管理について、 具体的な測定方法 

 

   

 

 ダウンロード資料一覧へ ︎